お風呂 ボディタオル ぬめり

お風呂 ボディタオル ぬめり 雑学

うちはみんな肌が強くありません。
でもお風呂でこどもに自分で体を洗わせるとゴシゴシやっちゃいますよね。
というわけでうちでは綿のボディタオルを使っています。
こどもが扱うには長いかもですが、これを使いこなせないと何かと不便だと思っています。
いつまでも親が洗うわけにはいかないですから。

綿のボディタオルは肌の負担を考えるといい商品なのですが、ボディソープが残るとぬめりが残るのがマイナスポイントです。
うちの子はボディソープを使うのですが、すすぎが甘くてボディタオルの裾がぬめってきます。
あのぬめりは、皮脂とボディソープが残っているってことなのですが、もうとれないと思ってました。
でも!とれるんです。
よーくゆすいで、ぬめっている部分ごとぎゅーっとしぼるとボディソープが出てきます。
うまくしぼれるとぬめりも軽減します。
何度も何日も繰り返すとだんだんぬめりがなくなってきます。
週に一度洗濯機にかける、という人もいますが、そのために洗濯機を回すのも面倒なのでお風呂で私が絞ってます。
ぬめりをしぼるのは手がすべって大変なのですが、うまくしぼれるとなかなか快感ですよ。

タイトルとURLをコピーしました